好きなもの・・・猫と旅と・・・

旅と猫が大好きです。 それに関係して、マンホールの蓋や乗り物、建築、ダムなどにも興味を持っています。

2020年03月

 来宮神社に向かう途中で、みかけたもの。
お宮と貫一の通りの方には、その絵柄のカラーマンホールもあるらしいのだが、今回はそちらにはいかなかったので・・・。ちょっと残念。
 こちらは国土地理院で、熱海市とは関係ないのだが通りにあったので、測量をしているところですよね。水準点
水準点
 市のマークが入った下水の規格品。
熱海市

熱海市下水
 防火水槽。やはり梅と温泉の市章入り。
熱海市防火水槽

 吉祥寺の駅に向かう途中で、下水や雨水は規格品しか見つけられなかったのですが、
武蔵野市消火栓
武蔵野市消火栓
 井の頭公園の中で見つけたものは都立公園とありました。上野などの他の都立公園にもあるのかしら?ソメイヨシノにイチョウ、ユリカモメがデザインされている。
東京都

 東京からの帰り、熱海に途中下車して来宮神社に行って来ました。
熱海は、温泉の町で、10代や20代前半の男女には、人気があるとは思っていなかったのだが、通りには彼らが溢れていて、食べ物屋さんには行列ができていた。
 何でだろうと思いながら歩く。来宮駅からだとすぐなのだが、私は途中下車なので伊東線を使うには切符を買わねばならずけちって、熱海の駅から歩いた。この道がややこしく結構時間がかかってしまった。コインロッカーも満杯だったので、コロコロを引きながら20分以上は歩いた気がする。
 鳥居
鳥居
 来宮大明神と呼ばれ、熱海郷の地主の神で、来福・縁起の神として古くから信仰されて来た。全国44社のキノミヤジンジャの総社である。 
 ここも想像していたより、カップルが多くてびっくり。
私はここの大楠が見たかったので、コロコロを引っ張りながら向かいます。
 途中、第2大楠というのもあったので、ちょっと立ち寄ってみた。
樹齢1300年越えらしいです。
第2大楠樹齢1300年以上
 石段もコロコロと一緒に登る。どこか預けるところってないんかなあ?
本殿
来宮神社本殿
 本殿横の楠への小道を登って行くと
楠への小道
 樹齢2000年を超えるという御神木の大楠。圧倒されます。
幹回り約24m
 幹回りは、やく24m有り国指定天然記念物だという。ぐるっと回ります。
樹齢2千年
1周できます
 お稲荷さんもありました。
稲荷神社
 さすがに手がくたびれたので帰りは、来宮駅から熱海に戻る。天気予報では雨だったのに降られなくて良かったな。
 豊橋を超えた頃から、小雨になって来ました。
 翌日、家でテレビを見ていたら、若者で混雑する熱海の様子が出てきて、インタビューに答えていたのが「ディズニーランドが閉まってしまったので代わりに来た」と言う答えが多かった。ランドも熱海も一緒なんだねえ・・・。

 叔母が、1人暮らしをしているので、25日、様子を見に東京へ行ってきた。
新幹線は、少し人が少ないかなあという感じ。山手線も、それほど閑散としているとは思わなかった。
最も、昼過ぎだったので、元々乗客の少ない時間だった。
 渋谷で、京王に乗り換えた。
地元の桜は、開花宣言をしたもののまだまだ満開とは程遠いのだが、神田川の桜は満開できれいだった。
 翌日、2人で井の頭公園に行ってみました。平日だし、午前中だしそれほど人出はないだろうと思っていたのだが、案外混んでいてびっくりしてしまった。
 叔母に言わせると、例年よりはかなり少ないというのだが・・・。
高校生、大学生、と言ったカップルやグループが多くて、確かに若い人が出歩いているという雰囲気はあった。
 ブルーシートこそ敷かれていないが、小さなシートを敷いての飲食は案外見かける。
DSC03027
DSC03029
桜満開
井の頭公園
 でもまだまだたくさんの白鳥が並んでいました。
スワンボート集合
 人の多さが怖くなって来て、すいている弁天堂の方に行くことにした。こちらは桜が無いので人がいないのだ。
弁財天堂
 動物園のチケットを買い、混んでいるだろう本園の方はパスして、水生動物園の方だけ見てから公園を後にした。鳥の卵の大きさの比較なども勉強になり、鳥たちの姿が近くでじっくり見られて案外楽しめた。何より空いている。
 コガモの昼寝
コガモの昼寝
 なんともう石楠花が咲いていました。早い!
石楠花
 吉祥寺の駅に向かう道は混んでいて、カフェなども満席。東京は本当に人が多いのだなあと実感する。これでは、コロナの感染は防止できないだろうなあと思っていたら、夜のニュースで、土日の外出を控えるようにとの都知事の要請が発表されたのでした。
 それに呼応して、各県の知事さんからも東京へ行くのを自粛してとの要請が続いた。公園も歩きながらの花見が禁止になってしまったのだ。
 

 昨日出かけた商業施設ラシックのこんなのがありました。
 もちろん本物ではなくてフェイクですが・・・。

 地元では、有名な商業施設です。
ラシック

 相変わらずマスクが無い。
私のマスクは、まだ一か月くらいは持ちそうだけど、彼の方は、あと1枚くらいになってしまった。
 で、今朝近くの薬局屋さんに並んでみました。
9時開店を10時だと思って8時45分に出かけて行った。
 お店に到着、その時点で3人ほどが待っていたそうだ。すると店の人から、今日は入荷しませんとの事。少ないはずだ、皆はもっと早くに知らされて引き上げたのだろう。

 ネットで注文したのも、完了しましたとクレジットカードの引き落としは行われたようだが、何時になったら届くのか・・・。

 手洗いすれば大丈夫と言うが、乗り物と人ごみに出る時はやはり怖い。

 でも、街行く人はどうやって手に入れているのだろうか?皆マスクしているものね・・・。

 

 散歩していたら、あちこちでユキヤナギが綺麗に咲いていました。
 植物って、時期が来れば必ず、芽が出て花が咲く。その何でも無い事に、すごいなあって思う。
20200321_113708

 岐阜県の工業用水の空気弁
岐阜県
 伊良湖に行った時、旧田原町の町章。規格蓋です。
田原市
 田原市は、他にも旧渥美町や旧赤羽町のふたもあり、車の中からは発見できたのだが、カメラにはおさめることができなかった。残念!
 これは不完全な形の旧赤羽町。ヤシにクロマツ、菊、太平洋まで描かれている。
赤羽町

このページのトップヘ