好きなもの・・・猫と旅と・・・

旅と猫が大好きです。 それに関係して、マンホールの蓋や乗り物、建築、ダムなどにも興味を持っています。

カテゴリ: マンホールのふた



 弘前市は、以前少し探したのだが、今回も2つほど見つけました。



 規格蓋の中央に、市章。

弘前市、規格蓋の中央に市章入り



 
 テトラポット模様とリンゴの親子ふた。一方に偏っています。

弘前市、親子ふた 

  


  十和田市は、現代美術館前の官庁通りの歩道で見つけたカラーマンホール2種類。



  市の花つつじと市の木赤松、中央に市章が入っている。
十和田市、市の花つつじと市の木赤松、中央に旧市章入り






 こちらは、親子らしい馬2頭と、やはり市の花つつじ、市の木赤松。市章ではなくて、とわだしの文字入り。

        十和田市、馬の親子、アカマツ、つつじ、とわだしの文字入り



 タイル模様で中心に市章。 


青森市汚水ふた タイル模様の中央に市章




 同じく歩道の模様で中心に市章。

青森市、歩道と同じ素材、市章入り



  こちらは、市章が蓋の上部にあり、青森市の名前入り。

青森市、歩道のタイル模様、上部に市章と青森市の文字入り




 規格ふたの中央に市章入り。
青森市、規格蓋の中央に市章入り




 丸と四角の組み合わせのふた。中央に市章。

青森市、丸と四角の組み合わせ、市章入り




 コンクリートのげすい蓋。個人用だろうか?

青森市、コンクリートのげすい蓋。





 武者絵のデザイン蓋。

青森市、武者絵のデザイン蓋




  ねぶた祭のねぶたと跳人のデザイン。ノンカラー。

青森市、ねぶた祭りの武者絵と跳人のデザイン (1)



  同じデザインのカラー版。

青森市、ねぶた祭りの武者絵と跳人のデザイン カラー版




 消火栓。消火栓の文字と市章入り。

青森市、消火栓、市章入り




 消火栓。三角形の蓋が合わせてある。それぞれに市章と消火栓の文字入り。

青森市消火栓、併せ蓋になっている、市章入り




 防火貯水槽。

青森市、防火貯水槽





   融雪用の仕切弁。
青森市、融雪用の仕切弁





 SS弁。
青森市、SS弁







 八戸市は、ゆっくりできたので沢山探せました。
市章の周りに市の花キクを配置したもの。


八戸市げすい




 同じデザインで、色がついているもの。

八戸市菊カラー版




 車道と書かれたもの。

八戸市車道




 小型枡もいくつかあります。2羽のウミネコがデザインされたものに、

八戸市ウミネコ




七夕飾りがデザインされたものが色違いで、

八戸市七夕色違い




八戸市小型蓋
 


そして、郷土玩具の八幡馬、赤とピンク。

八戸市八幡馬赤




八戸市八幡馬ピンク



 ノンカラーのものもありました。

八戸市八幡馬



 側溝蓋にも、
八戸市側溝蓋
 



消火栓
八戸市消火栓




 消化ボーイとある、情熱いっぱいが伝わる蓋。

八戸市消化ボーイ



 耐震性100tと書かれているもの。

八戸市




 防火水槽を2つ。赤丸の中に40の数字が書いてある。

八戸防火水槽




こちらのものは、マルだけ。

八戸市防火水槽数字無し
 
 


 防火貯水槽、これだけが、2024年6月27日撮影です。2枚組み合わせで、中央に市章入り。

八戸市、防火貯水槽



 今年も、北山村へ遊びに行って来ました。


 飛び地なので、三重県と和歌山県と奈良県を行ったり来たり。 


  2日目の、北山村周辺を歩いていて、三重県熊野市神川町で見つけました。


  上水道、空気弁とある。

  
熊野市上水道空気弁





 こちらは、上水道・消火栓です。


熊野市上水道。消火栓



 下水道は、未整備です。



 パルマ島。お昼ご飯を頂いた場所で。 

電気関係ですかねえ?


ラ・パルマ島で (2)




ラ・パルマ島で (3)






 テネリフェ島のサン・クリストバル・デ・ラ・ラグーナで、


サン・クリストバル・デ・ラ・



 用途がよくわかりませんが、3種類。


 セバスチャン・デ・ラ・ゴメラで、 

サン・セバスチャン・デ・ラ・ゴメラ (2)




サン・セバスチャン・デ・ラ・ゴメラ (1)



ゴメラ島



 今回は、特に特徴のある蓋というわけではなく、村で見かけた蓋という感じです。

 デザインマンホールではなくて、規格品。


 サンレミ
 

サンレミ




   レ・ボー


レ・ボー




  オークル


オークル





  ヴェゾン・ラ・ロメール


ヴェゾンラロメール



  カシ


カシ



  


 お墓参りの帰りに足を延ばしてみました。


 斎宮で有名な明和町。


 花しょうぶは町の花で、こちらではどんど花とも呼ばれているとか。
 
20240401_131234


 


  町役場には、彩色されたマンホールの蓋が展示してあります。

20240401_131722



 斎宮跡の敷地内には、ポケモンのマンホールもありました。

20240401_132824



 明和町仕切弁。
 
20240401_134143





 途中、今は合併して松坂市となった嬉野町のおすいマンホールも発見。


  旧町章と、町の花だったゆり、町の鳥だったキジがデザインされています。


20240401_123319



  

このページのトップヘ